健康ブログ

怠けてダイエット

怠けてダイエット……理想ですよねぇ☆

良いもの、見つけちゃいましたよ!
椅子や机があればどこでも出来ちゃいます!
その方法とは…

①両足の膝下を軽くゆする
②頬杖をつき、フウ~ンと呼吸する


…えっ!?これで終わり?って感じですよね。
終わりです(^^)!

でも、何のことかよく分からないので詳しく説明すると…


 左足の膝より少し上で右足を組んで足首の力を抜き、膝から下をゆする。
 ※膝に手をのせるとさらに脚を動かしやすくなります。
 反対側も同様に。

 ⇒ 美脚に!!


 頭の重さを腕にあずけ、頬杖をつく。
 「スー」と心の中でつぶやきながら鼻から息を吸い、「フウーン」と
 鼻で声を出しながら息を吐く。

 ⇒ たるみを取り小顔に!!
 

めちゃ簡単です!
おなじ脚を組むなら…!頬杖をつくなら…!
プラスアルファでこの運動(?)も取り入れてみませんか?

ホクロ占い

ホクロって、あまり嬉しいものではないですよね(´д`)
特に顔のホクロ…。
今まで気付かなかったところが見つかったら、凹みませんか?

そんなコンプレックス(そこまで感じてない?)のホクロ。
この占い見たら、もしかしたら見つけるのが楽しくなるかもしれませんよ♪
思わず、鏡見て探してたりして…( *´艸`)


★顔のホクロ編
唇のホクロ
・唇 … 二面性のあるタイプ。上唇にあれば恋愛は積極的だとか。
・唇の端 … 唇の端が下がっている場合、秘密を守れないタイプ。

鼻のホクロ
・鼻の頭の少し上 … 鼻が高ければ吉。しかし、自己中心的で高飛車で頑固。
・鼻のワキ … 騙されやすいタイプ。活きボクロの場合、貯蓄上手。
・鼻の穴の入口 … 金満ホクロ。今は不満足でも必ず金満家になるとか。

目のホクロ
・目の下 … 泣きボクロ。活きボクロはプレイボーイの素質だとか…。
・目頭 … 異性関係で面倒が起こりやすいタイプ。
       右の目頭の場合、結婚後に尻に敷かれやすいタイプ(笑)

おでこのホクロ
・おでこの生え際 … 逆境に強いタイプ。
・眉の上 … 都合の悪いことから逃げるタイプ。

耳のホクロ
・耳 … 親思い。逆にいえば、親や身内に振り回されやすい人…。
      隠れた場所のホクロは吉だとか。

★指のホクロ編
親指のホクロ
・第1関節 … 気が強く、頑固で融通がきかないタイプ。
・第2関節 … 恋におぼれやすいタイプ。

人差し指のホクロ
・第1関節 … ネガティブなタイプ。
・第2関節 … 気が強く、野心家なタイプ。
・第3関節 … 嫉妬深いタイプ。

中指のホクロ
・第1関節 … 短気で人付き合いが苦手なタイプ。
・第2関節 … 細かい性格で、警戒心も強いタイプ。
・第3関節 … お金に細かいタイプで恋愛下手だとか…。

薬指のホクロ
・第1関節 … 変わり者。
・第2関節 … 金運のないタイプ…。
・第3関節 … 美的センスがあり、個性が強い。芸術家タイプ。

小指のホクロ
・第1関節 … 話し上手か話し下手。冗談が通じないタイプ。
・第2関節 … 単純で嘘をつけないタイプ。


ん~、結構当たってるかも…(´∀`)
皆さんは、どうでしたか?

節分の日に“豆”。この意味とは…

明日は節分。
本当、日が経つのが早いですよね!(つい最近、年が明けたとこなのに!)

ところで節分といえば“豆”が定番だと思うのですが…
何で“炒った豆”を使うのでしょうか?
何もあんなにパサパサ乾燥させたものを使わんでも……と、
あの豆が好きでない私は不思議で仕方ないのですが…(・∀・;)
(口の中の全水分が吸い取られる感じしません?笑)


――というわけで、調べてみましたー!!

「節分の日に炒った豆」。
この習慣は、昔から行われていたと思っていたのですが…違うみたい!
古代の人々は、“一般の穀物は直火で炒って”食べていたそうですが、
“豆は茹でて”食べていたんだそう。

じゃあ、何で今はわざわざ炒ってんのー(`3´)!?
と、思わず突っ込みたいところですが…
実は、ふか~い意味があったようです。


古代人にとって、“茹でる=腐る”ことのカテゴリーに属していて、
生と死の中間を意味していたそう。
“豆を炒る(⇒火で水分を追い出す)”という行為。
これは、亡霊を追い出すことを意味すると考えられていたそうなんです。

「死者の霊がよみがえらないように、豆を炒って芽を出さないようにする」
んー…こんな意味があったとは!


さらに…
豆は、“魔目(=鬼の目)”にかけられていて、“豆=鬼”という考え方が
あるそうで、
「豆(魔目)を炒ることで、鬼退治」をすることにつながるんですね。


今年一年の“厄除け”のためにもやっぱり食べるべきですね☆
1 /1